▼第24回 「夜」 2004年5月15日
           

                                   (投稿順)


--------------------------------------------------------------

待っていると夜は長く眠っていると夜は短く

昼には会えないね、なんて、すこし、特別なような

夜は親密さをくれる なんだか無条件に

                                        こおり
--------------------------------------------------------------

何となくでかけたくなって外歩き、ほんのり冷たい夜気にふれる

                                       ナオ
--------------------------------------------------------------


「三日月」

手のひらにひとつの夜をのせてみて、三日月みがく春の夜でした。

こんな夜は三日月釣りにいきましょう、なんて誘いがくるの待ってる

冷蔵庫あけてビールを探すように、カーテン向こう三日月さがし

*

「NYにて」

ふらふらと夜の街路を彷徨ってグリーンカレーの突抜く辛さ

旅人はこの闇にまで同化する受容と攪拌繰り返す街よ

音楽は夜更け過ぎにも止まなくて今や身体に脈打っている

                                       パキラ☆
--------------------------------------------------------------